Newsお知らせ

Newsお知らせ

沖縄県内で作れるオーダーメイドインソール!足のトラブル改善。 

一般生活者向けにもオーダーメイドインソールを製作・販売しています。足と靴、インソールの相談もしています。
SNSのメッセージからでも
お気軽にご連絡ください。

(有)赤田義肢製作所 担当:赤田晋一(私)
Tel  098-832-8413
携帯 070-5277-5512
akt@akatagishi.com

ご連絡お待ちしています☺️

沖縄タイムスの副読誌である
週刊ほ〜むぷらざ40周年号に
載せて頂きました。
@homeplaza_okinawa 
沖縄で活躍する錚々たる方々と
一緒にインソールをアピールできて
嬉しい限りです。

今週のほ〜むぷらざの内容も
とてもおもしろかったです。

是非是非読んでみてください。

簡潔にまとめて頂きました。


以下 記事の内容↓

「特注のインソールで足の痛み改善」

義肢装具の製作販売を行う(有)赤田義肢製作所は、足の痛みなどの治療に使われる医療用インソールの製作を沖縄県内の病院から受注している。製作で培った技術を生かして足の悩みの解決に役立てたいという思いから、一般消費者向けに店舗で販売するのがオーダーメードのインソール。義肢装具士の赤田晋ーさんは「医療用インソールを製作するうち、病院で治療が必要になるほど悪化する前に足の痛みの予防ができないかと考えたのがきっかけ」と話す。
足の痛みの要因の一つは、加齢や肥満などによる骨格の歪み。その歪みによって足裏全体で体重を支えられず、足裏の一部に負荷がかかることでそこにたこや魚の目ができて足が痛むという。同社のインソールは使用者の足の特徴に合わせて骨格の歪みを補正し、足裏にかかる体重のバランスを整えることで足の問題の根本的な改善が期待できる。
・扁平足やO脚にも
同社のインソールは、足の痛みの改善だけでなく、長時間の立ち仕事による足の疲れの軽減、運動の際の足への負担軽減、O脚や外反母趾の補正など、ニーズに合わせて製作できる。また、平足の人は、歩く時に地面からの衝撃を緩和する役目を担う土踏まずがないため、関節に負担がかかり、足が疲れやすく足裏にたこもできやすいという。「以前、扁平足のお客さまのためのインソールを製作したところ、『気持ちよく歩ける』と好評をいただきました」
利用者は40代から60代の女性が多い。足の変形が強く、「たこが痛くて歩くのがつらい」とタクシーで来店した80代の女性が愛用のサンダルにインソールを装着したところ、徒歩で帰っていったという。「その方はインソールを作ってからよく出かけるようになりグスク巡りなどもするようになったそうです」
これからも目標はインソールの認知度を上げること。ラジオ番組で足の健康について発言し、定期的にイベントを開催している。


健康でより良い人生が歩めるよう
足もとから
サポートできえれば
と考えています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「赤田義肢製作所のインソールで、
    ワクワクする人生を歩く。」

 (有)赤田義肢製作所
 沖縄県那覇市泉崎2-103-20
 E-mail  akt@akatagishi.comお
 https://akatagishi.com/
 @akata_gishi_okinawa 
一一一一一一一一一一一一一一ーーーー
【靴選びの本「靴選びのみかた」販売中】
 https://aktbook.base.shop/

連続投稿733日目

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#外反母趾#o脚#足の痛み#胼胝#扁平足#たこ#魚の目#ウオノメ#赤田義肢製作所#たこ魚の目インソール#インソール#オーダーメイドインソール#泉崎#沖縄#那覇#週刊ほーむぷらざ#ほーむぷらざ#沖縄タイムス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • facebook
  • youtube
  • tidablog

平日 8:30~17:30 / 土曜日 8:30~12:30
【定休日】日曜・祝祭日
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎2-103-20